« 雪の結晶 | トップページ | 京都・寺町夷川「シェ・ラ・メール」のさくらゼリー »

銀座「宮地」のステーキランチ

銀座「宮地」のステーキランチ

この1ヶ月、年度末業務が立て込んだために、ブログの更新がすっかり滞ってしまいました。素材の収集だけはしていたので、それも加えながらまた更新していきます。

さて、新年度最初の記事は、やっぱり「美味しいもの」カテゴリから。銀座5丁目、鉄板焼「宮地」のランチです。
このお店は「ドライエイジング」といって60日間熟成させた牛肉を出してくれます。ランチのお肉も島根の松永牛を熟成させたもの。内モモの赤身の部位ですが、気軽に熟成肉の鉄板焼を味わえます。

オーダーすると、ブロック肉を指定のグラムに切り、「このお肉を焼きます」と見せてくれます。目の前の鉄板で野菜を焼き、お肉を焼いていく様子を見るのも楽しいものです。銀座で鉄板の前に座ったらかなりの出費になりますが、このランチは120gで1800円と、とってもリーズナブル。しかもドライエイジングの熟成肉体験です。

ミディアムレアの焼き上がりは見事で、中のレアの部分も適度に熱が加わっています。60日間の熟成によって、余分な水分が抜けて味が濃くなるのでしょうか。肉の旨味がくっきり感じられます。
付け合わせの野菜も美味しくいただきました。

サーロインなどを頼めばもっと楽しめるのでしょうけれど、お昼ならこれで満足です。

銀座「宮地」のステーキランチ

グラムやソースを選べるハンバーグステーキのランチもあって、250gのボリュームでも1400円。同じように、目の前でじっくり焼いてくれます。
挽き肉というより叩いたお肉で、お肉の食感とあっさりしたデミグラスソースがよく合っていました。

|

« 雪の結晶 | トップページ | 京都・寺町夷川「シェ・ラ・メール」のさくらゼリー »

美味しいもの」カテゴリの記事

コメント

先日お昼に銀座に行く機会があったので、知り合いを連れて食べに行きました。美味しくて堪能できました。知り合いにも満足してもらえたようです。
ありがとうございました(^ー^)ノ

投稿: エイティー | 2012年4月26日 12:14

エイティーさん、コメントありがとうございます。

お役に立てたようで何よりです。銀座でどのお店に入るかは、なかなか難しいですね。

投稿: まっぴい | 2012年4月26日 18:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 銀座「宮地」のステーキランチ:

« 雪の結晶 | トップページ | 京都・寺町夷川「シェ・ラ・メール」のさくらゼリー »