« 広島「かき船かなわ」のかきづくしコース | トップページ | 菅平高原のスキー合宿 »

鞆の浦「鯛亭」の鯛茶漬

鞆の浦「鯛亭」の鯛茶漬

福山の南にある鞆の浦は、古くから瀬戸内の海運の要所で「潮待ちの港」として栄えた街です。江戸時代の町並みが残り、歴史上の人物にかかわる史跡も多数残っています。
また、漁港としても有名で、鯛をはじめ新鮮な海産物が味わえます。

鯛料理の専門店「鯛亭」は、カウンターとテーブル2卓の小さなお店で、鯛の身を炊き込んだ鯛飯がお薦めです。そのほかにも鯛の「煮付け定食」や「お造り定食」がメニューにありましたが、「鯛茶漬」に惹かれて注文してみました。
鯛の切り身が載ったごはんに熱々の出汁をかけ、ちょっと蓋をして出来上がり。鯛の旨味と脂が、薬味の青紫蘇とワサビによく合っていて、これは美味しい。

鞆の浦「鯛亭」の鯛茶漬

もうひとつ、「鯛飯デラックス」をお願いしました。おひつに入った鯛飯と、お造りや様々な海産物の煮物などがセットになっています。どの付け合わせも新鮮で美味しくできていました。ボリュームたっぷりで満足な定食でした。

|

« 広島「かき船かなわ」のかきづくしコース | トップページ | 菅平高原のスキー合宿 »

旅行・地域」カテゴリの記事

美味しいもの」カテゴリの記事

コメント

私の田舎にようこそお越し頂きありがとうございます(^o^)
鞆の街は如何でしたか?

投稿: エイティー | 2012年2月 7日 12:27

エイティーさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
鞆の浦、いいところです海は綺麗だし、食べ物は美味しいし、街並みも素敵でした。メジャーな観光名所というわけではないのでしょうが、皆さんにお薦めしたい土地ですね。

投稿: まっぴい | 2012年2月 8日 00:06

そうですね。鞆で古民家を改装してお店などに活用する活動をされている方を知ってます。最近は旅館もできたようです。機会がありましたら是非どうぞ(^o^)

投稿: エイティー | 2012年2月 8日 12:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鞆の浦「鯛亭」の鯛茶漬:

« 広島「かき船かなわ」のかきづくしコース | トップページ | 菅平高原のスキー合宿 »