« 京都寺町夷川「シェ・ラ・メール」のクリスマスケーキ | トップページ | 東京駅グランスタ「KIHACHI」のクリスマスノエル »

京都東山「広東料理ぎをん森幸」のお昼のミニコース

京都東山「広東料理ぎをん森幸」のお昼のミニコース
東山を散策しているうちにお昼になったので、知恩院前から白川沿いに入り、広東料理の「ぎをん森幸」に来ました。
こちらのお店は、京都の美味しいものをブログでたくさん紹介してくださっている方からの情報で今回初めて伺いました。
http://ameblo.jp/hannari-miyuco/entry-11052159784.html
みゆこさん、ありがとうございます。

前菜からデザートまで7品の「お昼のミニコース」をいただきました。
「大根の甘辛煮玉子巻」は、紅白なますを薄焼き玉子で巻いたもの。酸味がちょうどよく、まず食欲をそそります。
Ca3c025200020001

続いて「小かぶのとろみスープ」。熱いスープの中に、卵白がきれいに流れています。冷えた身体の芯が温まりました。

Ca3c02540001

次に「芝海老の板春雨包み蒸し」。粉皮と呼ばれるシート状の春雨にプリプリの芝海老を包んで蒸しあげ、タレでいただくものです。板春雨のピラピラツルリとした食感が面白い一皿です。

今日のメニューの中心は「牡蠣と野菜の炒め」。粉を振って軽く油通しされた牡蠣の旨味がとても強く出ています。紹興酒と生姜の香りも牡蠣と野菜にぴったりです。

そして「鱈のチリマヨネーズ」。フワフワに揚がったタラのフリッターを、スイートチリソースとマヨネーズ味でいただきます。
最後に炒飯が出て、デザートにはタピオカココナツミルク。

中華は人数が少ないと種類が食べられないのですが、このミニコースなら少しずついろいろ楽しめて2100円ととてもお得。しかも、こちらのお料理は全体的にあっさり系で食べやすい味付けです。お値段を考えたら十分に満足できます。
ミニコースは2人以上からですが、いろいろな料理が少しずつ入ったお弁当1000円ならお一人様でもオーダーできます。また行って見ようと思います。

|

« 京都寺町夷川「シェ・ラ・メール」のクリスマスケーキ | トップページ | 東京駅グランスタ「KIHACHI」のクリスマスノエル »

京都」カテゴリの記事

美味しいもの」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~。 
久しぶりにこちらにお邪魔したら、ブログのご紹介をして頂いており、びっくりです! o(*^▽^*)o 
ありがとうございます~!

ぎをん森幸のお昼のコースは本当にお得ですよねっ。
私もまた行きたくなりました( ̄▽ ̄)


Mappyさま 遅ればせながら今年もどうぞ宜しくお願い致します!

投稿: みゆこ | 2012年1月14日 22:13

みゆこさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
すみません!ブログ紹介してリンク張ってしまいました。美味しくてお得なお店を教えていただいて本当にありがとうございました。
また、情報をよろしくお願いいたします。
お着物でのらんらんランチ、素敵で楽しそうですね。

今月はちょっと無理としても、2月には上洛をしたいと思います。

投稿: まっぴい | 2012年1月15日 10:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都東山「広東料理ぎをん森幸」のお昼のミニコース:

« 京都寺町夷川「シェ・ラ・メール」のクリスマスケーキ | トップページ | 東京駅グランスタ「KIHACHI」のクリスマスノエル »